税理士ドットコム - [税金・お金]事業承継を円滑化するための税制措置について - ・相続発生前(生前)に後継者へ株式を「贈与」す...
  1. 税理士ドットコム
  2. 税金・お金
  3. 事業承継を円滑化するための税制措置について

事業承継を円滑化するための税制措置について

相続発生前に後継者へ贈与する場合に贈与者は想定される時価と取得価格の差額に対して課税されますか??
教えて下さい!

税理士の回答

・相続発生前(生前)に後継者へ株式を「贈与」する場合には、受贈者(後継者)に「贈与時の時価」に対する贈与税が課されます。
・後継者へ株式を「譲渡」する場合には、譲渡者(現在の株主)に「売買価額-取得価額」の差額に対する譲渡所得税等が課されます。

ご相談の「贈与」の場合には、贈与される人に、贈与時の時価を基にした贈与税が課されますのでご留意ください。
宜しくお願いします。

本投稿は、2017年01月30日 19時56分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

関連キーワード

税金・お金に関する相談一覧

分野

税金・お金に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
52,429
直近30日 相談数
1,512
直近30日 税理士回答数
2,613