税理士ドットコム - [税金・お金]後輩への商品券の寄付について - 1.学校への寄付に関して、寄付金控除の対象とな...
  1. 税理士ドットコム
  2. 税金・お金
  3. 後輩への商品券の寄付について

後輩への商品券の寄付について

私の属性:30代、個人、サラリーマン
①出身校の特定の部活に寄付したく、学校を通して寄付を考えております。この寄付に関しては所定のやり方があって、寄付金控除などが適応できると思います。しかし、部全体の物品購入、運用資金として使われると思います。これはOK.
②部員個人が好きに物品を買うために、ある特定のスポーツ専門ででしか使えない商品券を人数分寄付しようかと考えているのですが、これについて何か問題があれば指摘してください。この寄付に関しては寄付金控除の対象外になると思うのですが、それはOKです。ちなみに、一人2000円×50人=10万円ぐらいを想定しています。この寄付に関して、渡す側(私)、受け取る側(部員)で何か問題が生じたり、留意すべきことはありますでしょうか。ちなみに、学校側に確認したところ、それは個人同士の話なので、個別に相談してくださいとのこと。

税理士の回答

1.学校への寄付に関して、寄付金控除の対象となる証明書が学校から発行されれば、寄付金控除が可能となります。
2.商品券の寄付は部員各個人への贈与となりますが、1人当たり2,000円であれば受け取る人が他に贈与で取得する財産がなければ、税の問題は生じません。
渡す側は寄付金控除の対象とはなりませんし、何かの経費になるものでもありません。
宜しくお願いします。

本投稿は、2017年08月03日 13時59分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

税金・お金に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
30,959
直近30日 相談数
1,208
直近30日 税理士回答数
2,092