税理士ドットコム - [節税]事業主の妻(専業主婦・無収入)の配偶者控除について - 個人事業主が生計一の親族(奥様等)へ給与を支払...
  1. 税理士ドットコム
  2. 節税
  3. 事業主の妻(専業主婦・無収入)の配偶者控除について

事業主の妻(専業主婦・無収入)の配偶者控除について

お忙しいところ相談させて頂きます。平成29年9月1日に「個人事業の開業届出書」を申請しました。「青色事業専従者給与に関する届出」は申請していませんが、「個人事業の開業届出書」の給与等の支払の状況の欄には、パート、1人、定額、税額無し、と記入しています。妻(専業主婦・無収入)には個人事業での「経理・電話受付・ネット対応」を担当して貰おうと思ってます。私(個人事業主)は妻に配偶者控除の収入上限以内(50、000円/月程度)支払うつもりですが、支払った事により「配偶者控除」が受けれなくなりますか?個人事業主が妻を配偶者控除の対象としてパート代を支払う事は可能でしょうか?

税理士の回答

個人事業主が生計一の親族(奥様等)へ給与を支払った場合、その給与(青色事業専従者給与を除く)は事業主の必要経費にはならず、かつ、受け取る人の所得(収入)にもならないこととなっています。
従って、奥様に関して「青色事業専従者給与の届出」をせず、奥様が他からの所得がない状況であれば、配偶者控除の対象になると考えます。
宜しくお願いします。

ありがとうございました。
個人事業者としては、経費にならないのですね。
生活費と考えるのですね。
参考になりました。

本投稿は、2017年09月24日 10時58分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

節税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
35,337
直近30日 相談数
1,741
直近30日 税理士回答数
3,012