[青色申告]内装業の勘定科目について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 青色申告
  4. 内装業の勘定科目について

内装業の勘定科目について


初めまして。1月1日より内装業クロス屋の個人事業開業致しました。
青色申告にあたり、経理ど素人のため、いきなりつまづいております。
いろいろ調べてこちらに辿りつきました。
教えて頂けますと幸いです。

開業前(昨年)に材料(糊、パテ、コーキング材など)を仕入れ、昨年12/5締めの請求書が届きました。
支払いは現金で開業後の1/9にしました。
その場合の仕訳を教えてください。
また、その後一年間、現金集金にて材料代を支払っているのですが、材料屋がお釣りを持っていなく、多めに支払い、翌月払いで多く払ったものを差し引いて支払いをしております。
その場合も請求書が来たとき、支払いのときの仕訳を教えて頂きたいです。
そして、科目に自信がないものがあるのでそちらも合わせて教えていただけますでしょうか?
クロス、クッションフロア材、巾木などは仕入だと思うのですが...もしかして材料費ですか?糊やパテ、コーキング材なども仕入でしょうか?消耗品でしょうか?それとも材料費でしょうか?
また、クロス工事の応援を頼んだ時(他のクロス屋)外注費-買掛金でいいのでしょうか?
逆に、手伝いに行った場合は、売掛金-売上でいいのでしょうか?

質問ばかりで申し訳ございません。
気ばかりがあせって何もすすみません。
ご回答お待ちしております。
よろしくお願い致します。

税理士の回答

まず、材料を仕入れられた際ですが、
12/5 借方)仕入 ××/貸方)買掛金 ××
1/9 借方)買掛金 ××/貸方)現金 ××

でいいと思います。
あと、大目に払った際は、多く払った額を仮払金として計上しておいてはどうでしょうか?
翌月の請求時に精算されるとのことなので、その際に、仮払金を消せばいいと思います。

あと、糊やパテは、消耗品費、応援を頼んだ際は、外注費で良いです。
逆に手伝いに行った際も、売掛金/売上で問題ありません。

本投稿は、2015年03月12日 19時23分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

青色申告に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
44,575
直近30日 相談数
1,895
直近30日 税理士回答数
3,589