[白色申告]副業の家事按分について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 白色申告
  4. 副業の家事按分について

白色申告

 投稿

副業の家事按分について

本業でサラリーマン、副業として2015年から某ウェブサイトの運営代行を行っています。

年間所得が2年連続で20万(2015年:40万、2016年:110万)を超えていますが、経費や家事関連費を差し引くと20万以下になる計算だったので、今まで確定申告は行っていませんでした。(住民税の申告は行っています)

しかし白色申告の場合、家事按分は50%を超えていない場合計上できないことを今更ながら知り、どうしようか悩んでおります。

このような場合、どうしたらよろしいでしょうか。

税理士の回答

家事関連費に関しては、業務に利用されている分が明らかに区分させている場合には50%以下であっても必要経費にすることは可能です。
従って、家事関連費については経費に計上しようとするものを個別に業務用とプライベート用とに合理的に区分して、経費に計上する金額とその算定根拠を明確にしておく必要があります。
以上、ご参考になれば幸いです。

本投稿は、2017年10月10日 23時08分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

  • 家事按分について

    実家住みでライターをしています。 質問1 実家のインターネット(ケーブルテレビ(WIFI利用))や電気を使わせてもらっています。 この場合は、両親に支...
    税理士回答数:  1
    2017年04月26日 投稿
  • 家賃の家事按分について

    フリーランスでプログラマーをしているものですが、自宅兼事務所の家賃を経費として計上しようと考えています。 日に10時間以上自宅で作業しているので時間割合での計...
    税理士回答数:  1
    2016年03月21日 投稿
  • ながら作業と家事按分の関係について

    ネット上に掲載した小説が書籍化され、作家となった者です。 執筆をしていない時間に、ネットサーフィンなどをしながらツイッター(ペンネームによるものです)、情報交...
    税理士回答数:  1
    2015年11月07日 投稿
  • 20歳の大学生の娘がバイトで103万円を超えたくないといっているんですが

     20歳の大学生の娘がバイトで103万円を超えたくないといっているんですが、今年の1月から6月までで50万円くらいのバイト収入があります。  給与明細では給与...
    税理士回答数:  1
    2016年07月28日 投稿
  • 確定申告の家事按分について、支払い名義が家族の場合

    フリーランスで、在宅で仕事をしています。 白色申告をしたいのですが、家事按分について悩んでいます。 家賃(賃貸)、光熱費などは夫名義の口座から払っているので...
    税理士回答数:  1
    2016年02月15日 投稿
累計 相談数
12,712
直近30日 相談数
644
直近30日 税理士回答数
1,315

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら

税理士ドットコム トピックス

  • 新着記事
  • ランキング

税理士ドットコム ハウツー

  • 新着記事
  • ランキング