税理士ドットコム - アルバイト+配信アプリでの収入の確定申告について - 給与所得者(年末調整をする人)は、副業の所得が20...
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. アルバイト+配信アプリでの収入の確定申告について

アルバイト+配信アプリでの収入の確定申告について

現在、アルバイトとは別に配信アプリで暇な時間を利用し配信しており、その際に昨年年間90万ほど収入を得ました。アルバイトの給料の年末調整は済んでます。
確定申告の際に、様々なサイトで確認した所、その他ライバーへの投げ銭代が自己の視聴者獲得に繋がる場合、経費として挙げられると記載してありました。私は昨年、その他ライバーへの投げ銭として80万ほど使用しております。(アプリへの課金としてはクレジットの明細のみとなります。)収入と経費を引いた場合、所得は10万程度になります。
その場合、確定申告はどうなるのか教えていただきたいです。

税理士の回答

給与所得者(年末調整をする人)は、副業の所得が20万円を超えると、確定申告が必要になります。20万円以下であれば、確定申告は不要ですが、住民税の申告は必要になります。

配信アプリでの所得10万程度とバイトでの所得(年末調整済で)70万程度となります。片方が年末調整済なのですが、配信アプリは個人での収入のため、年末調整はしておりません。
この場合、確定申告はどのように行うのか教えていただきたいです。

20万円ルールの適用がある場合でも、以下の様に合計所得金額が48万円以下であれば、確定申告は不要になります。また、合計所得金額が45万円以下であれば住民税の申告義務もありません。
1.給与所得
収入金額-給与所得控除額55万円=給与所得金額
2.雑所得
収入金額-経費=雑所得金額
3.1+2=合計所得金額

本投稿は、2022年01月14日 23時27分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

関連キーワード

確定申告に関する相談一覧

分野

確定申告に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
77,093
直近30日 相談数
1,759
直近30日 税理士回答数
2,858