[計上]原稿執筆の経費 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 計上
  4. 原稿執筆の経費

原稿執筆の経費

パソコンを使って、原稿執筆しています。原稿執筆は給与収入以外の20万以下の雑所得なのですが、最近パソコンの調子が悪いので、5万円くらいのパソコンを買おうと思っています。
住民税計算の経費として扱えるのでしょうか?
この時期に買うと月割とかになるのですか?

税理士の回答

東京都中央区の税理士法人石川小林 小林拓未と申します。

検討されているパソコンは10万円未満の資産であるため、一度に経費とすることができます。

ただし、経費として良いのは、事業で使う割合(例えば80%)のみになります。
パソコンが2台あり、今回購入するのは、事業に100%使用して、プライベートでは使用しないということですと、5万円全額が経費となります。

この割合は自己申告ですが、その根拠について説明を求められる場合がありますので、説明できるようにしておく必要があります。

以上よろしくお願い致します。

本投稿は、2018年10月12日 08時41分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

計上に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
25,157
直近30日 相談数
1,150
直近30日 税理士回答数
2,273