[法人税]会社移転時の口座残金について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税金・お金
  3. 法人税
  4. 会社移転時の口座残金について

法人税

 投稿

会社移転時の口座残金について

日本に会社があり法人口座に残金が1億円あったとします。海外に移住しそこで会社を開くとした時、日本の法人口座の残高はそのままなんの課税もなく、海外の会社に移せるのですか?法人税は日本で支払い済みとします。

税金の勉強をしていて疑問に思いました。教えてくださいm(._.)

税理士の回答

法人の預金は、法人の所有ですから、海外に別法人を設立する資金であれな、その株主に対する貸付金になると考えます。
日本の法人を清算して、現金化する場合、純資本が資本金を超える場合、みなし配当として、所得税が課税されます。

なるほどーありがとうございます。よく分かりました。

本投稿は、2018年12月12日 11時34分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

法人税のハウツー記事一覧

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
23,761
直近30日 相談数
1,561
直近30日 税理士回答数
2,340