フリーインストラクターの確定申告について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. フリーインストラクターの確定申告について

フリーインストラクターの確定申告について

会社員からフリーインストラクターとして働くようになりました。

業務委託として二箇所以上でお仕事(レッスン)をさせて頂いていますが、
仕事内容は同じでも相手先から給与として頂いたり、報酬や講師料という名目で頂いたりします。
その場合は、青色申告なのか白色での申告が良いのか、ご教授下さい。

また、その額が年間に合計数万円という場合は申告の必要がありますか?
支払調書のないものの申告も必要ですよね?

ちなみに事業届けはしていません。

税理士の回答

ご質問者の場合は、副業的にインストラクターをされていると判断します。雑所得に該当すると考えます。
申告は、白色申告になります。
なお、青色申告は、事業所得で、かつ、青色申告の申請をする必要があります。
会社員(給与所得者)の場合には、所得税の確定申告不要の規定があります。

「参考」

1か所から給与の支払を受けている人で、給与所得及び退職所得以外の所得の金額の合計額が20万円以下の人

2か所以上から給与の支払を受けている人で、主たる給与以外の給与の収入金額と給与所得及び退職所得以外の所得の金額の合計額が20万円以下の人 

本投稿は、2018年12月03日 17時56分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

確定申告に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
32,498
直近30日 相談数
1,320
直近30日 税理士回答数
2,271