[確定申告]開業届について質問です - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 開業届について質問です

開業届について質問です

現在、業務委託でテレアポ(月収入4万程)の仕事している主婦です。
年末に出産を控えており、子供が6カ月になるころに認可保育園への入園を検討していますが、現状のままでは共働き扱いされないので、開業届けを申請し、個人事業主となれば企業に属しているとみなされ認可対象になると聞きました。そこでいくつか質問です。

・開業届けをすれば認可保育への申請対象になるのでしょうか?
・社会保険、国民年金は夫の扶養のままでいたいので、年収は130万以内でという認識はあっていますか?
・開業届け取得後しばらく仕事をしない期間(数カ月)が今後発生した場合、個人事業主としてはなにか罰則?などが生じますか?
・知識が無いので確定申告は白色で行う予定ですが、経費が全くない場合でも大丈夫でしょうか?パソコン1台で完結できる仕事なので。
・在宅の場合は家賃や光熱費の一部も経費になると聞きましたが、本当でしょうか?

質問が多く申し訳ないのですが、お答えいただければ幸いです。
よろしくお願いします。

税理士の回答

・開業届けをすれば認可保育への申請対象になるのでしょうか?
 →自治体によって異なると思われますので、お住いの市町村にてご確認ください

・社会保険、国民年金は夫の扶養のままでいたいので、年収は130万以内でという認識はあっていますか?
 →あっています

・開業届け取得後しばらく仕事をしない期間(数カ月)が今後発生した場合、個人事業主としてはなにか罰則?などが生じますか?
 →罰則はありません

・知識が無いので確定申告は白色で行う予定ですが、経費が全くない場合でも大丈夫でしょうか?パソコン1台で完結できる仕事なので。
 →大丈夫です。また、経費が全くなくても家内労働者に該当すれば65万の控除ができます。ご検討ください。
https://www.zeiri4.com/c_3/h_612/

・在宅の場合は家賃や光熱費の一部も経費になると聞きましたが、本当でしょうか?
 →事業に必要であった割合をご自身で計算し、申告すれば経費にできます。パソコン関係の通信費も同様です(家内労働者の特例を使用する場合は必要ないかもしれません)

回答いたします。
開業届けをすれば認可保育への申請対象になるのでしょうか?

→自治体によっては、自営業(フリーランス)は、個人事業主の開業届、営業許可証の提出を要求されることが多いようです。自治体にご確認いただくことが確実かと存じます。

社会保険、国民年金は夫の扶養のままでいたいので、年収は130万以内でという認識はあっていますか?

→はい、ご主人様の扶養の範囲内で社会保険・厚生年金に加入できる範囲は年収130万円以内です。

開業届け取得後しばらく仕事をしない期間(数カ月)が今後発生した場合、個人事業主としてはなにか罰則?などが生じますか?

→仕事をしない期間がございましても、特に罰則はございません。

知識が無いので確定申告は白色で行う予定ですが、経費が全くない場合でも大丈夫でしょうか?パソコン1台で完結できる仕事なので。

→青色申告をお勧めいたします。月4万円の収入ですと、年間48万円の収入になります。経費が10万円以上あれば、収入金額から経費と基礎控除10万円が控除され所得金額は0円になります。経費がない場合、収入金額から控除される金額は基礎控除の38万円だけですので、所得金額は48万円ー38万円=10万円になります。所得金額があると、ご主人様が配偶者控除の適用を受けることができずに、税金が上がってしまいます。青色申告ですと10万円または65万の控除を受けることができるので、所得金額は0円となり、ご主人様も配偶者控除の適用を受けることができます。したがいまして、青色申告会や税理士の指導を受けて青色申告にした方がよいです。

在宅の場合は家賃や光熱費の一部も経費になると聞きましたが、本当でしょうか?

仕事に使う部屋に相当する家賃や電話やパソコンの電気代を経費に算入することができます。家賃については面積按分や電気代については使用量割合などから経費に該当する金額を計算します。

訂正回答いたします。
開業届けをすれば認可保育への申請対象になるのでしょうか?

→自治体によっては、自営業(フリーランス)は、個人事業主の開業届、営業許可証の提出を要求されることが多いようです。自治体にご確認いただくことが確実かと存じます。

社会保険、国民年金は夫の扶養のままでいたいので、年収は130万以内でという認識はあっていますか?

→はい、ご主人様の扶養の範囲内で社会保険・厚生年金に加入できる範囲は年収130万円以内です。

開業届け取得後しばらく仕事をしない期間(数カ月)が今後発生した場合、個人事業主としてはなにか罰則?などが生じますか?

→仕事をしない期間がございましても、特に罰則はございません。

知識が無いので確定申告は白色で行う予定ですが、経費が全くない場合でも大丈夫でしょうか?パソコン1台で完結できる仕事なので。

→白色申告で大丈夫です。家庭内の仕事であれば65万円控除できる家庭内労働者となります。所得金額は0円となり、ご主人様も配偶者控除の適用を受けることができます。

在宅の場合は家賃や光熱費の一部も経費になると聞きましたが、本当でしょうか?

仕事に使う部屋に相当する家賃や電話やパソコンの電気代を経費に算入することができます。家賃については面積按分や電気代については使用量割合などから経費に該当する金額を計算します。

本投稿は、2019年08月14日 15時56分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

確定申告に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
29,673
直近30日 相談数
1,081
直近30日 税理士回答数
2,167