贈与税申告漏れの加算税・延滞税 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 贈与税
  4. 贈与税申告漏れの加算税・延滞税

贈与税申告漏れの加算税・延滞税

お聞き苦しい話だと思いますが、贈与税の申告を忘れていました。
昨年私の実家をリフォームした際、私の両親から私たち夫婦へ家屋を贈与されたのですが、その申告をしなかったのです。
家屋の贈与税がかかるということはちらりと聞いてはいたのですが、確定申告や住宅取得に関する贈与の申告などに気を取られ忘れてしまいました。
先日税務署から申告漏れを指摘されたので、本税はすでに払いました。しかし同時に加算税と延滞税を払うように言われたてしまい、納得いかずまだ払っていません。
勿論、忘れていた私が悪いのですが、悪意があってのことではありません。特に加算税については、『贈与税の申告漏れを防ぐ』目的であると国税庁のホームページで読みましたが、今回の私の場合その目的は当てはまりません。申告漏れを防ぐためならば申告を知らせる通知などをする方が有益だと思います。
さらに加算税は1万円を超える高額なもので、払うことが本当に苦痛です。
どうしても加算税と延滞税を払わなければならないのでしょうか?何か方法はないのでしょうか?
どなたかアドバイスを頂ければ嬉しいです。
よろしくお願いします。

税理士の回答

贈与税は、申告納税方式のため、申告期限までに、自主申告することとなっております。
期限内申告でない場合は、無申告加算税と延滞税がかかります。
悪意があっての期限後申告には、重加算税がかかるケースもあります。

贈与税を期限内に申告されなかった場合には、次のような無申告加算税と延滞税が課されてしまいます。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/2024.htm

期限後申告であっても、一定の要件を全て満たす場合には無申告加算税を課さないことが上記サイトに(注)書きされていますが、今回は税務署から指摘があってのことのようですので、残念ながら加算税は免れないのではないかと思われます。

ご回答ありがとうございます。
リンクも拝見しました。
お時間を割いていただき、ありがとうございました。

本投稿は、2018年06月25日 09時17分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

贈与税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
28,737
直近30日 相談数
1,192
直近30日 税理士回答数
2,397