贈与税 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 贈与税
  4. 贈与税

贈与税

8年前に車を買うのに父親から250万を振込みで贈与して
もらい仮に1年後に父親が亡くなった場合、相続の時に
贈与税はかかりますか?

税理士の回答

まず、お父様が1年後に亡くならなくても贈与税の申告納税が必要でした。
また、贈与額は相続財産にも加算し、相続税申告が必要かどうかを判断しなければなりませんでした。(贈与税の納付額は相続税の納付額の範囲内で控除ができます。)
ただし、贈与税の時効が6年、相続税の時効は5年(不正の場合はどちらも7年)ですので、もはや時効となっています。

わかりやすい説明ありがとうございました

本投稿は、2019年11月21日 20時07分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

関連キーワード

贈与税に関する相談一覧

分野

贈与税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
71,612
直近30日 相談数
1,442
直近30日 税理士回答数
2,331