贈与税の申告 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 贈与税
  4. 贈与税の申告

贈与税の申告

両親が土地を購入する際、私(長男)名義にするということで契約を終えました。それは6年以上前のことです。私は費用は一切負担していません。
贈与税の申告期限に、申告してなかった場合、罰則はありますか?
また、今とらなくてはならない手続きは何でしょうか。当時は親任せで税に関しては把握しておりません。よろしくお願いします。
現在、同居父親82歳、私52歳2人です。

税理士の回答

贈与税の時効は6年ですので、それよりも前の贈与は時効となります。
ただ、意図的に申告を免れていた場合は時効は7年となります。
いずれにしても、法定納期限までに申告納税がされなかった場合には、加算税や延滞税というペナルティが課せられます。
今から採るべきことは、時効でなければ自ら期限後申告することしかありません。

ありがとうございました。十分に調べておくべきでした。

本投稿は、2020年04月18日 11時31分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

関連キーワード

贈与税に関する相談一覧

分野

贈与税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
71,612
直近30日 相談数
1,443
直近30日 税理士回答数
2,332