[贈与税]株式贈与について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 贈与税
  4. 株式贈与について

株式贈与について

同族会社の株式を贈与してもらう予定なのですが、
父親から110万以内、妹から110万以内の合計220万以内となる予定なのですが、
これは課税対象になるのでしょうか?
非課税になるには、2人で110万以内にしなければならないのでしょうか?
よろしくお願いします。

税理士の回答

父親から110万以内、妹から110万以内の合計220万以内となる予定なのですが、
これは課税対象になるのでしょうか?

→暦年贈与の基礎控除110万円を超える部分は贈与税の課税対象となります。

非課税になるには、2人で110万以内にしなければならないのでしょうか?

→ご記載の通りです。暦年贈与の基礎控除は渡す人から見るのではなく、貰う人からみた金額です。

本投稿は、2021年09月15日 15時25分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

関連キーワード

贈与税に関する相談一覧

分野

贈与税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
70,492
直近30日 相談数
1,325
直近30日 税理士回答数
2,247