税理士ドットコム - 未上場会社の株式贈与を受けた際の贈与税額の計算方法 - ご質問ありがとうございます。オルケスタ税理士法...
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 贈与税
  4. 未上場会社の株式贈与を受けた際の贈与税額の計算方法

未上場会社の株式贈与を受けた際の贈与税額の計算方法

未上場の米国ベンチャー企業の譲渡を個人で受けた場合、贈与税はどのように計算するのでしょうか?

税理士の回答

ご質問ありがとうございます。
オルケスタ税理士法人の山下と申します。

贈与の計算は以下のリンクからご確認ください。
No.4408 贈与税の計算と税率(暦年課税)
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/zoyo/4408.htm

一般と特例がありますが、
特例は「直系尊属(祖父母や父母など)から」となりますので、
それ以外の個人からであれば一般での計算となります。

なお、その株価がいくらですが、
決算書などから判断することになるのでしょう。
もしくは、出資の元本などですね。

よろしくお願いします。

ご回答いただきありがとうございます。
質問内容が不十分でしたが、米国の未上場ベンチャー企業の株主から個人が無償譲渡された場合の、贈与税の計算と納税のタイミングはどのようなるのでしょうか?
贈与額は、直近の資金調達時の株価X株数でしょうか?
未上場なので直ぐに売却できない、かつ買い手が見つかったとしても直近の資金調達時の株価で売却できる保証はないのに、譲渡を受けたタイミングで納税義務が発生するのでしょうか?

宜しくお願い致します。

以下、追加の回答です。
>贈与税の計算と納税のタイミングはどのようなるのでしょうか?
贈与されたその日です。
そして、翌年の3月15日が贈与税の申告期限となります。
贈与税の納税も、申告期限と同じです。

>贈与額は、直近の資金調達時の株価X株数でしょうか?
厳密には、贈与の日の時点で計算となりますが、
その日の株価など計算は難しいので、
直近の決算書の数字を元に計算します。
計算式は、そちらで問題ありません。

>譲渡を受けたタイミングで納税義務が発生するのでしょうか?
譲渡なのか贈与なのか分かりませんが、
贈与であれば、贈与を受けた時点で納税義務が発生します。

よろしくお願いします。

ありがとうございました。
贈与が正でした。

本投稿は、2021年10月20日 13時05分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

関連キーワード

贈与税に関する相談一覧

分野

贈与税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
73,894
直近30日 相談数
1,627
直近30日 税理士回答数
2,715