[相続財産]貸家建付地の賃貸割合 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 相続財産
  4. 貸家建付地の賃貸割合

相続財産

 投稿

貸家建付地の賃貸割合

貸家建付地の賃貸割合について教えて下さい。

例えば3階立ての6部屋のマンションで、相続時において、2部屋空きがある場合。
各階の床面積は、1階が150㎡、2階が100㎡、3階が100㎡で、1階の面積のうち、50㎡は共用部分です。

この場合、共用部分は分子と分母の両方に含めるのか、それとも含めないのか、又は分母のみなのか。

どうなるのでしょうか?

税理士の回答

野田一郎

貸家建付地の賃貸割合については、共用部分は含めない計算で算出します。以下を参照してください。https://www.nta.go.jp/law/shitsugi/hyoka/04/12.htm

本投稿は、2018年01月10日 18時17分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

累計 相談数
17,611
直近30日 相談数
819
直近30日 税理士回答数
1,343

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら