税理士ドットコム - [事業承継]個人事業主です。妻への事業譲渡は課税されますか? - お店の事業を奥様に譲るということは、店内の設備...
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 事業承継
  4. 個人事業主です。妻への事業譲渡は課税されますか?

個人事業主です。妻への事業譲渡は課税されますか?

私は会社勤めをしておりますが、副業として個人事業主として妻と小さな小売店を経営しています。妻を事業専従者とはせず、配偶者控除で問題ない程度の事業です。
この度、別の事業を開始することになり、お店を妻にと考えています。この場合、贈与税などの税金はかかるのでしょうか?
少し調べると、個人事業主の事業譲渡は元の事業主の廃業届と、新しい事業主の開業届のみで良いとありましたが、どうなのでしょうか?
ちなみに、私の新しい事業も別の小売なので提出済みの開業届で行う予定なのですが、この場合、新たな開業届は必要ですか?
また、妻へ年度途中に譲渡をした場合、譲渡した月からの確定申告になりますか?

質問ばかりで申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

税理士の回答

お店の事業を奥様に譲るということは、店内の設備や商品などもすべて奥様に移転するということになりますので、それらの財産価値がある場合には贈与税の問題が生じるものと思われます。
奥様に関しては新規に事業を開始することになりますので開業の届出が必要になりますが、ご主人に関してはすでに事業所得として申告済みであれば、改めて開業の届出は必要ないと考えます。
奥様に年度途中で営業譲渡した場合には、奥様に関しては譲渡した月からの収入経費を申告することになります。

本投稿は、2019年04月25日 15時59分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

関連キーワード

事業承継に関する相談一覧

分野

事業承継に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
50,907
直近30日 相談数
1,465
直近30日 税理士回答数
2,580