[事業承継]医療法人の監査役 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 事業承継
  4. 医療法人の監査役

医療法人の監査役

医療法人の監査役が先日亡くなったのですが、
いつまでに代わりの者をたてないといけないのでしょうか。

後、監査役となる者の条件はありますでしょうか。

よろしくお願い致します。

税理士の回答

医療法人の役員変更届に関しては医療法施行令第5条の13により「遅滞なく」となっています。
従って、明確な期限はありませんが、実務的には1カ月以内を目安に届出をされた方が宜しいと思われます。

参考サイト
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/iryo/hojin/shinsei_hojin/yakuin.html

後段の回答が漏れていましたので、追加で回答いたします。
医療法人の監事の要件は、理事よりも厳しくされており、親族以外の第三者を入れてくださいという都道府県がほとんどかと思います。
また、第三者であっても、医療法人と取引のある営利法人の取締役などが監事となることを否定しています。
そして、医療法人の顧問税理士などもダメとされています。
一般的には医療法人に出向くことが可能なところに住んでいる上記以外の第三者が望ましいと考えます。

回答頂きましてありがとうございます。

本投稿は、2019年11月01日 15時26分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

事業承継に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
37,708
直近30日 相談数
1,513
直近30日 税理士回答数
2,639