税理士ドットコム -税務調査での不要な実地調査の拒否権について
  1. 税務調査での不要な実地調査の拒否権について

税務調査

 投稿

税務調査での不要な実地調査の拒否権について

現在、税務調査が入っており、既に2回、実地での調査が行われました。漏れのあった部分についての関連書類や資料も出せるものは全て提出しており、物品販売なども行っておらず、これ以上、実地に来られてもこちらの側の負担ばかりで何も見せられるものはありません。

このような場合、以降の調査や質問事項に対しては、時間的・精神的・経済的に大きな負担の掛かる実地調査を拒否して電話や書面などでの回答をお願いすることは可能なのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

税理士の回答

こんにちは。

税務調査は業務を妨害する目的ではありませんので、オファーしてみて良いかと思います。
必要資料を列挙して頂き、それを送る方法にしてもらえればベストですね。

本投稿は、2017年09月13日 11時58分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

先程の税務調査の実地調査内容についてで、、、。

先程は、回答ありがとうございました。 先程の質問内容でですが、税務署から見た場合これは実地調査の対象に影響はあるでしょうか? 税務署側からするとあまり良い印...

税理士回答数 :  2 2015年09月08日 投稿

相続税務調査の実地調査の内容について。

実地調査での税務署からの質問内容でお聞きします。 父が亡くなった後に父が借りていた貸し金庫から母に頼まれ実印を取りに行きました。 その時、ついでにと中身...

税理士回答数 :  2 2015年09月08日 投稿

税務署の実地調査はどこまで?

税務署が実地調査を決める前に、事前調査があると知りました。 その時に、資産の流れなど入出金など調べるそうですが、家族内の生活環境など生活内容なども踏み込んで調...

税理士回答数 :  1 2015年09月08日 投稿

税務調査関連で教えて下さい

過去の税務調査においてずっとセーフだったことが、今回の税務調査でアウトと指摘されました。 国税通則法で「過去の調査から新たな事象が生じない場合は調査をしない」...

税理士回答数 :  3 2016年12月09日 投稿

税務調査

平成27年事業所得について調査の呼び出しが来ました。調べてみると2件99万円白色申告漏れがあり調査前に修正申告しようか思案しています。領収証・帳簿がなく家計簿程...

税理士回答数 :  5 2017年01月25日 投稿

累計 相談数
8,294
直近30日 相談数
226
直近30日 税理士回答数
330

みんなの税務相談


税理士の無料紹介

税理士選び〜契約までサポート

  • 24時間
  • 年中無休
  • 秘密厳守
  • 全国対応

税理士ドットコム トピックス

  • 新着記事
  • ランキング

税理士ドットコム ハウツー

  • 新着記事
  • ランキング