税理士ドットコム - [税務調査]持続化給付金の不正受給について - 回答します 「架空」の申告を今回したことにより、...
  1. 税理士ドットコム
  2. 税務調査
  3. 持続化給付金の不正受給について

持続化給付金の不正受給について

仕事をしていないにも関わらず架空の確定申告を提出して不正に受給してしまいました。

給付金は既にコールセンターに連絡して返金してあります。

架空の確定申告を取り消したいのですが
どのようにしたらよいのでしょうか?

税務署から連絡があり確定申告を提出しているのでそのことについて話したいことがあると言われています。

でも実際は架空の確定申告なのでどうしたらいいかわかりません。

税務署に行ってその場で架空です、じつはやっていませんと伝えたら逮捕されたりするのでしょうか?
また、確定申告を取り消すことは可能ですか?

税理士の回答

回答します

 「架空」の申告を今回したことにより、逮捕されることは無いと思われます。
 「不正受給」の場合も、自主的に返還した時には起訴しないと言われていますのでその関係での、逮捕・起訴はないと思われます。

 税務署から連絡があったのは、今まで申告が無かったものが昨年分の申告がされたことから、それ以前の事業内容を確認し、申告を称揚する目的と思われます。
 
 なお、「持続化給付金」を目的に、架空の事業があるとして「確定申告書」を提出した場合であっても、確定申告書の取り下げはできません。
 「事業所得などが無い」ことを証明するのは大変とは思いますが、「無い」ことが証明できない場合、確定申告書の内容を取り消す(更正の請求などをする)のは難しいかと思います。
 税務署の担当官によく説明されることをお勧めします。

回答ありがとうございました。

確定申告書を取り消せなかった場合、どうなるのか知りたいです。

ご迷惑おかけしますがお教えいただけないでしょうか?よろしくお願い致します。

 回答します

 所得税は「自主申告納税制度」をとっていますので、申告内容に基づく納税はそのままになる可能性が高くなります。
 申し訳ございませんが、その後の処分(減額更正など)は税務署の「行政判断」となるため、ここでの回答は出来かねません。

本投稿は、2020年11月24日 09時10分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

  • 持続化給付金不正受給について

    知人が誤って持続化給付金の不正受給をしてしまったそうです。 コールセンターに連絡をして返金手続きは行いました。 ・一括返済が難しいようなのですが分割をするに...
    税理士回答数:  1
    2020年10月27日 投稿
  • 持続化給付金不正受給返金後の確定申告

    先日、持続化給付金不正受給に該当で警察に自首し、その後持続化給付金相談窓口へ連絡し返金依頼をしました。 返金方法の連絡待ちをしております。 自身、会社員でし...
    税理士回答数:  2
    2020年10月12日 投稿
  • 持続化給付金 不正受給について

    先日、持続化給付金の不正受給を行ってしまい 既に返金手続きの申し込みをしております。 受給にあたり確定申告を行っているのですが、 確定申告の取り下げを...
    税理士回答数:  3
    2020年09月30日 投稿
  • 持続化給付金不正受給の確定申告の更正について

    先日、持続化給付金を受給資格がないのに知人がメルカリをやっていて売り上げがあるなら受ける事が出来ると言うのでお願いしましたが、その後よく調べてみると不正受給にあ...
    税理士回答数:  6
    2020年11月10日 投稿
  • 持続化給付金 不正受給について。

    知り合いから100万もらえると言う理由で持続化給付金の誘いを受けて申請してしまいました。これは不正受給だと気づいた時点で、申請は取り下げたのですが、不正な確定申...
    税理士回答数:  2
    2020年11月04日 投稿

関連キーワード

税務調査に関する相談一覧

分野

税務調査に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
56,855
直近30日 相談数
1,542
直近30日 税理士回答数
2,381