税理士ドットコム - [計上]12月に購入したパソコンの経費について - > 青色申告なので、30万までは一括で経費として処...
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 計上
  4. 12月に購入したパソコンの経費について

12月に購入したパソコンの経費について

サラリーマンで不動産収入があります。
2020年12月にパソコンの購入をしました。
価格は12万です。
青色申告なので、30万までは一括で経費として処理が可能と聞いていますが、可能でしょうか?
また、使用実態から按分25%で申告する予定ですが、帳簿にはどの様に記載すればよろしいでしょうか。
ご教授いただければ幸いです。

税理士の回答

青色申告なので、30万までは一括で経費として処理が可能と聞いていますが、可能でしょうか?

可能です。

また、使用実態から按分25%で申告する予定ですが、帳簿にはどの様に記載すればよろしいでしょうか。

仕訳は工具器具備品12万円/現金預金12万円と一旦資産計上し、減価償却費12万円/工具器具備品12万円と全額償却します。
さらに75%の家事供用分を、事業主貸9万円/減価償却費9万円と仕訳します。
確定申告では、減価償却費の計算で取得価額12万円、減価償却費12万円、事業供用割合3万円を記載し、摘要に措法28の2(明細は別途保管)と記載します。



本投稿は、2021年01月14日 21時11分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

関連キーワード

計上に関する相談一覧

分野

計上に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
57,179
直近30日 相談数
1,591
直近30日 税理士回答数
2,474