税理士ドットコム - [勘定科目]クレジットカードの仕入れの返品の仕訳について - 現金主義で仕訳すれば、下記の仕訳で良いと考えま...
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 勘定科目
  4. クレジットカードの仕入れの返品の仕訳について

クレジットカードの仕入れの返品の仕訳について

クレジットカードで仕入れしたものを返品し、仕入先から普通預金に返金された一連の流れの仕訳を質問させていただきます。
11/2 クレジットカードで仕入れ
→商品に損傷があり返品
11/6普通預金に返金される
12/1クレジットカードで仕入れた11/2分が引き落とし

ご指導のほどよろしくお願いいたします。

税理士の回答

現金主義で仕訳すれば、下記の仕訳で良いと考えます。

11月6日
(普通預金)/(仕入高)
12月1日
(仕入高)/(普通預金)

本投稿は、2018年12月07日 18時28分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

勘定科目に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
27,595
直近30日 相談数
1,248
直近30日 税理士回答数
2,298