税理士ドットコム - 空き家を更地にして庭にした場合固定資産税は増えるのでしょうか? - 土地の上に住宅が建っている場合には、住宅用地に...
  1. 税理士ドットコム
  2. 税金・お金
  3. 固定資産税
  4. 空き家を更地にして庭にした場合固定資産税は増えるのでしょうか?

空き家を更地にして庭にした場合固定資産税は増えるのでしょうか?

空き家を解体し庭にしたいのですが、固定資産税が増えることが心配です。
現在自宅に隣接する土地に三軒の空き家があります。今までは借家として貸していましたが、現在三軒とも人が住んでなく老朽化した木造という事で、今後人が住む予定がない・見た目が汚い・老朽化による倒壊などの恐れがある面から、取り壊しを考えています。
しかし、空き家を解体し更地にすると固定資産税が最大6倍に増えると聞きました。
私の理想では、更地にした後一軒分の土地に小屋を建て物置などに利用し、残り二軒分の土地は木や花を植え庭にしたいと考えています。
しかしこのように小屋と庭にした場合、現在のように空き家が並んでいる状態と比べると税金は上がってしまうのでしょうか?

税理士の回答

土地の上に住宅が建っている場合には、住宅用地に対する固定資産税の特例措置が適用されます。
具体的には、その敷地のうち200㎡までの部分は1/6に、200㎡を超え住宅の床面積の10倍までの部分は1/3に減額されます。
ご相談のように住宅を取壊した場合には、その土地は住宅用地には該当しなくなりますので、通常は住宅用地に対する特例措置の適用はなくなります。
ただ、ご相談のケースでは、ご自宅と隣接している土地とのことですので、取壊後においてもご自宅の土地と一体として利用されている場合には住宅用地に対する特例措置の適用が受けられる可能性も考えられます。(この判断に関しては役所に委ねられることになります。)
なお、仮に住宅用地と認められたとしても、上記のような面積制限はありますのでご留意ください。
以上、よろしくお願いいたします。

ご回答ありがとうございました。

本投稿は、2016年10月11日 16時09分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

固定資産税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
25,181
直近30日 相談数
1,143
直近30日 税理士回答数
2,274