[税金・お金]事業内容の変更について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税金・お金
  3. 事業内容の変更について

事業内容の変更について

現在カメラマンをしています。
以前、サービス業の方で開業届を出していますが、
変更するには廃業届を出すべきでしょうか?

サービス業の方はまだ名前は置いている状態ですが、ここ半年はそちらには手を付けていません。

また サービス業の時から従業員を雇っており、その従業員はそのまま新しい事業の方でも手伝って貰っています。
廃業届→新しい事業での開業届を出した時、従業員についてはどうしたら良いでしょうか。
なにか別で作る、提出する書類はありますでしょうか。

①廃業届⇒新しい事業内容での開業届 を提出する、という認識で合っているでしょうか。

② ①をして従業員を雇い続けるにはなにか手続きが必要でしょうか。

③サービス業の時にあった事業税はどうなるのでしょうか。


検索方法が悪いのか、なかなか回答にたどり着けなかったため、どうかよろしくお願い致します。

税理士の回答

文面から個人事業主の人だと思われますが、
今回は、廃業届は不要です。
確定申告する際に、備考欄で事業を変更した旨を記載し、業種欄も変更しておくとよいです。

②の従業員を雇い続ける件も特に手続きはありません。
③の事業税についてですが、こちらは平成30年分の所得に対して令和1年8月頃に通知があり、納付という形で期間のズレがあります。
また、1年間の全ての事業の所得に対して課税されるので、事業税の事業主控除(290万円)を超えていれば、その年に対する事業税がかかってきます。

本投稿は、2019年09月12日 02時59分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

税金・お金に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
31,171
直近30日 相談数
1,168
直近30日 税理士回答数
1,967