税理士ドットコム - [税金・お金]保険の満期受領や贈与税等の申告・課税について - 1)一時所得として所得税の確定申告が必要になりま...
  1. 税理士ドットコム
  2. 税金・お金
  3. 保険の満期受領や贈与税等の申告・課税について

保険の満期受領や贈与税等の申告・課税について

お世話になります。
今年度
1.住宅(賃貸)の立退きにより立退き保障として160万円受領(世帯主が受領)
2.子供の保険の満期で100万円受領(書類上契約者・受取人共に世帯主になっていますが、保険料の支払いはは世帯主の配偶者の親がしていました)
この2か所からの受取予定です。
申告や税金がかかるのか等注意点等も教えていただきです。

あと1点
配偶者の祖父母から住宅取得に際して援助してもらうと
贈与税はかかるのでしょうか。

よろしくお願いいたします。



税理士の回答

1)一時所得として所得税の確定申告が必要になります。
2)贈与税の対象ですが、同じ年に他に贈与で取得する財産がなければ贈与税の基礎控除以内ですので、贈与税の申告は必要ありません。

配偶者の御両親からですと、住宅取得資金の贈与の特例は残念ながら適用出来ませんので、贈与税が課されます。ご留意ください。
宜しくお願いします。

本投稿は、2016年08月22日 02時49分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

税金・お金に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
34,193
直近30日 相談数
1,734
直近30日 税理士回答数
2,922