税理士ドットコム - [節税]実家暮らし個人事業主の作業場について - 作業場としてのみの賃貸であれば、経費として計上...
  1. 税理士ドットコム
  2. 節税
  3. 実家暮らし個人事業主の作業場について

実家暮らし個人事業主の作業場について

今年からデジタルイラスト関係で個人事業主として開業いたしました。

また、開業から数ヶ月後に作業場として実家近隣の賃貸を借り始めました。
この場合、作業場の賃料は全額経費にしても良いのでしょうか?
また、作業場の備品(冷蔵庫やレンジ)等も経費にしても良いのでしょうか?
その際の注意点なども有ればご教示いただきたいです。

納税地等は全て実家ですが、親の持ち家です。
作業場は深夜に作業が出来るよう、ベッドなども置いています。
被扶養者なので、出来るだけ収入を減らす手段を講じたいと思っております。

税理士の回答

作業場としてのみの賃貸であれば、経費として計上できます。また、作業場の備品(冷蔵庫やレンジ)等も経費にできますが、10万円以上のものは固定資産に計上し減価償却をすることになります。

ありがとうございます!安心できました。
帳簿の入力頑張ります

本投稿は、2022年05月14日 14時34分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

関連キーワード

節税に関する相談一覧

分野

節税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
83,518
直近30日 相談数
1,019
直近30日 税理士回答数
1,760