[配偶者控除]妻の扶養継続について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 配偶者控除
  4. 妻の扶養継続について

配偶者控除

 投稿

妻の扶養継続について

現在、妻(現在無職)と子供を扶養しているサラリーマン家庭です。妻が独身時代に購入(現在もローン支払い中で、転居に関する銀行の了承済み)したマンションに以前は住んでいましたが、転勤のため転居いたしました。
この度、以前住んでいたマンションを空室にしておくのはもったいないと考え、貸し出そうと思いましたが、その場合、妻に一定金額の(年間賃料約130万円程度、経費を差し引くと100万程度)不動産所得が発生するため、扶養から外されるとの指摘を受けました。
私としましては、何とか妻を扶養に継続する方法はないものかと模索しております。
素人ながら考えたのですが、夫婦間使用貸借契約を結び、マンションを私名義で貸し出し、収入を私のものとして税務申告することはできないのでしょうか?
また、他の方法などございましたらアドバイスよろしくお願い申し上げます。

税理士の回答

眞喜屋朱里

こんにちは、回答申し上げます。名義を旦那様に変更する登記を行うことは出来ないのでしょうか。おっしゃるとおり、扶養から外れてしまいます。夫婦間使用貸借契約を結び、マンションを私名義で貸し出し、収入を私のものとして税務申告することはできないのでしょうか?→こちらは難しいかと存じます。以上、何卒宜しくお願い申し上げます。

本投稿は、2015年02月24日 12時47分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

配偶者控除のハウツー記事一覧

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
23,571
直近30日 相談数
1,459
直近30日 税理士回答数
2,185