確定申告書Bの書き方 - 税理士ドットコムハウツー

税理士を無料紹介!

  • 24時間
  • 年中無休
  • 秘密厳守
  • 全国対応

通話無料 0120537024

  1. 確定申告書Bの書き方

確定申告

確定申告書Bの書き方

はじめに

確定申告で提出する確定申告書には、「確定申告書A」と「確定申告書B」の2種類があります。「確定申告書A」は給与所得・雑所得・配当所得・一時所得を申告する場合に用います。簡単に言うと、サラリーマンが副業していたり、控除を受けたいときに簡易に申告できるのが「確定申告書A」です。これに当てはまらないときは「確定申告書B」を使うと考えるとよいでしょう。

このため、個人事業主として活動している人は「確定申告書B」を記入して提出することが一般的ですので、このページでは「確定申告書B」の書き方をご説明いたします。

目次

確定申告書Bの入手方法

開業届けを提出していたり、前回の確定申告の時に翌年分の申告書の郵送を希望していれば税務署から郵送されてきますが、それが来ない人は以下のいずれか方法によって、まずは申告書を入手しましょう。

国税庁HPからダウンロードする

確定申告書は国税庁の以下HPからダウンロードすることができます。また、「e-Tax」を使ってインターネット上で申告することもできます。ただし、この場合は機器の購入など事前の準備が必要なので、以下HPで合わせてご確認ください。

国税庁HP|確定申告特集

最寄りの税務署や市町村役場で入手する

税務署や役所に行けば誰でももらうことができます。よく見える位置に積まれていることが多いですが、見当たらない場合は職員に聞いてみましょう。

国税庁HP|地図から税務署を調べる

 

記入するために準備するもの

確定申告書を作成するために、参照したり提出時に添付が必要な主な書類は以下のようなものです。すべてが必須というわけではありませんが、控除を受けるためには記入・添付して提出する必要があるため、手元に見当たらないものがあれば再発行するなど、できるだけ揃えた方がよいでしょう。

  • 所得の内訳書
  • 財産及び債務の明細書
  • 医療費の明細書(税務署では封筒として用意しています。)
  • 申告書付表(上場株式等に係る譲渡損失の損益通算及び繰越控除用)
  • 株式等に係る譲渡所得等の金額の計算明細書
  • 給与所得者の特定支出に関する明細書
  • (特定増改築等)住宅借入金等特別控除額の計算明細書 など

国税庁HP|確定申告書を提出する際に必要な書類

確定申告書Bの控えは記入しよう

準備が整ったら、次はいよいよ確定申告書の記入です。確定申告書には控えがついています。これは記入し、提出するときに税務署の受付印を押してもらうことをおすすめします。添付書類もコピーして合わせて手元に保管しておくと、翌年の記入時の参考になりますし、税務署からの問合せや調査があったときのために便利です。

 

確定申告書B「第一表」の記入方法

確定申告書B「第一表」の記入方法

【1】住所や氏名などの基本情報

__税務署長

住所地を所轄する税務署名を記入します。

__年__月__日

申告書の提出年月日を和暦で記入します。

平成__年分の所得税の__申告書B

__年には申告の対象となる年を記入します。__申告には「確定」と記入します。

住所

事務所兼自宅の場合は、上段にその住所を記入します。事務所と自宅が別の場合は、( カッコ)内の該当する文字を○で囲い、上段に事業所等の住所を、下段に自宅の住所を記入します。この場合は事業所等の郵便番号を記入します。

フリガナ・氏名・印・性別

フリガナの濁点(゛)・半濁点(゜)は1文字分、姓と名の間は1字空けて記入します。印は認印でも大丈夫です。性別は該当する方を○で囲います。

職業

職業を具体的に記入します。

屋号・雅号

事業の屋号・雅号がある場合に記入します。

世帯主の氏名・世帯主との続柄

世帯主との続柄は、世帯主からみた申告する人の続柄(本人・配偶者など)を記入します。

生年月日

一番左には該当する元号(明治1・大正2・昭和3・平成4)、続けて2桁ずつ年月日を記入します。

電話番号

該当するものを○で囲い、その番号を記入します。

種類

該当するものがあれば○で囲います。

翌年以降送付不要

空欄で提出すると翌年の申告書が郵送で届きます。不要の場合は○を記入します。

【2】収入金額等・所得金額

収入金額等

該当する所得の欄に1年間の売上高を記入します。

所得金額

該当する所得の欄に、売上から必要経費を差し引いた所得金額を記入します。

所得金額の合計

所得金額の合計金額を記入します。

【3】所得から差し引かれる金額

該当する控除の欄に控除額と、その合計額を記入します。控除額を記入した場合は、その証明書類を確定申告書に添付して提出します。各控除については以下のページで解説しています。

経費だけが節税じゃない!フリーランスなら知らないと損する所得控除一覧

【4】税金の計算

課税される所得金額(9-25)又は第三表

先に記入した「所得金額の合計(9)」から「所得から差し引かれる金額の合計(25)」を差し引いた金額を記入します。

上の(26)に対する税額又は第三表の(86)

「課税される所得金額(26)」の1,000円以下の端数を切り捨て、以下の表に当てはめて算出された金額を記入します。

課税される所得金額計算式
~1,949,000円 課税される所得金額×0.05
1,950,000円~3,299,000円 課税される所得金額×0.1-97,500円
3,300,000円~6,949,000円 課税される所得金額×0.2-427,500円
6,950,000円~8,999,000円 課税される所得金額×0.23-636,000円
9,000,000円~17,999,000円 課税される所得金額×0.33-1,536,000円
18,000,000円~ 課税される所得金額×0.4-2,796,000円

配当控除~住宅耐震改修・・

該当する控除があれば記入します。住宅ローンがある場合は(30)の欄が該当欄ですので、忘れずに記入しましょう。

差引所得税額

「上の(26)に対する税額又は第三表の(86)」から、「配当控除」~「住宅耐震改修・・」の各控除を差し引いた額を記入します。

再差引所得税額

「差引所得税額(38)」から「災害減免額(39)」を差し引いた金額を記入します。「災害減免額(39)」が対象でなければ「差引所得税額(38)」の金額をそのまま記入します。

復興特別所得税額(40×2.1%)

「再差引所得税額(40)」に0.021を乗じて算出された金額を記入します。

所得税及び復興特別所得税の額(40+41)

「再差引所得税額(40)」と「復興特別所得税額(41)」の合計額を記入します。

所得税及び復興特別所得税の源泉徴収税額

取引先などから支払を受ける時に「源泉所得税」を天引きされたことがある人は、その合計額を忘れずに記入しましょう。この場合はその支払調書を添付して提出します。

所得税及び復興特別所得税の申告納税額

「所得税及び復興特別所得税の額(42)」から、「外国税額控除(43)」と「所得税及び復興特別所得税の源泉徴収税額(44)」を差し引いた金額を記入します。

所得税及び復興特別所得税の予定納税額(第1期分・第2期分)

予定納税をしていればその金額を記入します。

所得税及び復興特別所得税の第3期分の税額

「所得税及び復興特別所得税の申告納税額(45)」の金額から「所得税及び復興特別所得税の予定納税額(46)」の金額を差し引いて、その金額がプラスであれば100円未満を切り捨てて「納める税金」欄に、マイナスであればそのままの金額を「還付される税金」欄に記入します。

【5】その他・延納の届出

該当するものがあればその欄に金額を記入します。青色申告ならば専従者給与や青色申告特別控除、白色申告ならば専従者控除などが該当している場合は忘れずに記入しましょう。

【6】還付される税金の受取場所

還付される税金がある人は、振込みを希望する預貯金口座を記入します。

 

確定申告書B「第二表」の記入方法

事業所得だけであれば、記入が必要な箇所は限られます。しかしながら、第二表は第一表を捕捉する意味合いがあり、記入が必要な箇所は人により異なります。出来る範囲で記入したら、提出する前に、不備がないように、税務署の窓口で質問したり無料の相談会を活用してチェックしてもらうことをおすすめします。

確定申告書B「第二表」の記入方法

【1】住所や氏名などの基本情報

第一表同様に基本情報を記入します。住所以外の事業所等を管轄する税務署に申告をする方は、その事業所等の所在地を記入します。

【2】所得の内訳(所得税及び復興特別所得税の源泉徴収税額)

事業所得・不動産所得・給与所得の内訳を記入します。 「所得税及び復興特別所得税の源泉徴収税額」には第一表同様に記入します。

【3】特例適用条文等

住宅ローン控除等の該当する控除を受ける場合に、必要事項を記入します。

【4】雑所得(公的年金等以外)、総合課税の配当所得 譲渡所得、一時所得に関する事項

雑所得(公的年金等以外)、総合課税の配当所得 譲渡所得、一時所得の内訳を記入します。

【5】所得から差し引かれる金額に関する事項

該当する控除で該当するものがあれば、その1年間の支払い合計額を記入します。

【6】事業専従者に関する事項

事業専従者がいる場合には該当する項目を記入します。

【7】住民税・事業税に関する事項

該当する項目がある場合に記入します。

 

損益計算書・貸借対照表の書き方

おわりに

以上のように確定申告書Bの記入方法をご説明しました。確定申告書の記入については、先述したとおり無料の相談会なども開催されているため、賢く活用して適切に申告しましょう。

→税理士をお探しの方はこちら

確定申告の他のハウツーを見る

確定申告に寄せられた税務相談を見る

確定申告の申告遅れ

確定申告は毎年3月15日が期限だと思いますが、 仮に、申告期限が遅れた場合のペナルティーはどんなものがあるのでしょうか? 高い延滞利息が付いたり、税務調査が入...

税理士回答数 :  2 2014年06月16日 投稿

【震災関連】家財に対する雑損控除について

今回の震災により家屋及び家財が被災しました。 家屋については自治体より「一部損壊」の認定を受け罹災証明を保有しております。家財については一部食器類の破損、冷蔵庫...

税理士回答数 :  1 2014年06月16日 投稿

土地の売却、購入による確定申告の必要性

約30年前に3000万円で土地付一軒家をAが2/3名義で、娘Bが1/3名義にて購入しました。(実質は100%A所有) 昨年3500万円で売却、そこで、500万の...

税理士回答数 :  2 2014年06月16日 投稿

確定申告で繰越控除をする場合の配当金の扱いについて

確定申告についての質問です。 昨年は株の譲渡損が50万円あり、確定申告で繰越控除をしました。 今年は、株の取引はなく、上場会社の配当金が20万円あります。 確...

税理士回答数 :  1 2014年06月16日 投稿

不動産購入のために行った確定申告の修正申告

一昨年、昨年の修正申告の事で伺います。今年の2月に不動産購入を考え、不動産屋に妻400万以上を二期分つくるように言われ、専業主婦ですが、言われるままに申告しまし...

税理士回答数 :  1 2014年06月16日 投稿

自分に合う税理士がわからない!

そんな方は無料紹介サービスへ!
税理士選び〜契約までをサポート

通話料無料 0120537024

  • 24時間受付
  • 年中無休
  • 全国対応
  • 秘密厳守

お問い合わせする

税理士ドットコム トピックス

  • 新着記事
  • ランキング

公式アカウント

その日配信した記事やおすすめなニュースなどを、ツイッターなどでつぶやきます。

ライター募集中!

税理士ドットコムは
ライターを募集しています。

募集要項を見る

「税理士ドットコム」を騙る業者にご注意ください!

みんなの税務相談