非公開の外国株の確定申告について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 非公開の外国株の確定申告について

非公開の外国株の確定申告について

非公開の外国株の確定申告について相談したいです。

今年の1月から外資系(イギリス)の会社に勤務している都内会社員で、入社時に上場前の株式をもらいました。

このようなケースにおいて、以下について疑問があります。お手数ですが、ご回答いただけると幸いです。
・本株式についての確定申告はどのタイミングで必要になるのか?
・申告する場合、株式の金額計算はどのようにすべきか?
・将来的に増資される予定であり、株式価値が上昇(or低下)した場合、申告はどのようにすべきか?

よろしくお願いします。

税理士の回答

税理士ドットコム退会済み税理士

良くあるものとして、何時、所得が生じ、申告が必要となるか、株式付与時に資料を渡されていることが多いです。また、経理か、総務の方がそういった問い合わせの回答を用意していることが多いので、まずは、社内での確認が簡潔です。自力で確認すると、適格だ、非適格だ等の確認から、そもそも海外の株式で対象になるもの、ならないもの等があり、何を確認するのかといったことから検証開始となりますので。

会社に確認すると、案ずるより産むがやすしです。ただ、それを入手したら、内容を確認し、何時、どういった申告が必要かを把握、それをきちんと申告しているかは当人任せ。自己責任、とされる会社が多いのでご留意ください。

本投稿は、2018年03月13日 14時06分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

確定申告に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
28,576
直近30日 相談数
1,216
直近30日 税理士回答数
2,465