税理士ドットコム - ハンドメイドマーケットでの収入の確定申告について - 事業開始届を出し、確定申告をしなければいけない...
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. ハンドメイドマーケットでの収入の確定申告について

ハンドメイドマーケットでの収入の確定申告について

母が裁縫で制作した商品をネットショップで販売しております。
母が商品を製作、娘のわたしが商品撮影、出品、発送、その他の事務作業をしています。
母もわたしもそれぞれ専業主婦で夫の扶養に入っており、事業届けなどは出していません。
毎月の売上は約50,000円~150,000円ほどです。
売上は50,000円~150,000円ですが、毎月経費が10万円~かかっています。
主に作品製作するための生地、副資材、ミシンやアイロン、梱包材などを購入しています。
ただ、購入した生地がすぐにすべて作品になるわけではなく、生地が大量に保管されている状態です。
経費の方が売上よりも多い月が多く、毎月ほとんど口座にお金は残りません。
それでも、売上を足していくと1年で103万を超えそうで、確定申告をするべきなのか悩んでいます。

・作品の売上はすべて母名義の口座に振り込まれています。
・材料はほぼ通販で購入、作品の売上を私名義の口座に移し、わたしのクレジットで支払いをしています。
母と娘の私のふたりで共同で出品販売しているネットショップですが、
収入ははどのように考えればよろしいのでしょうか。
それぞれがパートをしている、という捉え方はできるのでしょうか。
それとも母ひとりの収入ということになってしまうのでしょうか。
いまのところ売上がマイナスなることが多いため、お給料的なものは1度ももらっておりませんが、プラスになれば、お給料をもらう約束になっています。

よろしくお願いいたします。



税理士の回答

事業開始届を出し、確定申告をしなければいけない対象です。
実際は確定申告をせずにいつまでもバレない方もいるようですが。

在庫が多いというのであれば、棚卸しをすれば黒字になる可能性があります。
また、青色申告をすれば、損失を3年間繰り延べることができますので、利益が出たときに相殺できます。

一緒に働いてるということですので、どちらかが代表となり確定申告することになると考えます。
法人を設立すれば、2人ともお給料をもらうという形ができますが、あまり利益が出ていないのであれば、その形はしないほうがいいと思います。

本投稿は、2015年11月02日 18時26分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

確定申告に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
27,640
直近30日 相談数
1,243
直近30日 税理士回答数
2,281