税理士ドットコム - [経理・決算]来年から個人事業主に。趣味の手作り品販売の資材の経費について。 - 在庫の資材も継続して使用することは可能でしょう...
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 来年から個人事業主に。趣味の手作り品販売の資材の経費について。

来年から個人事業主に。趣味の手作り品販売の資材の経費について。

今まで、WEBデザインの在宅アルバイトをして給与をもらいながら、
趣味で手作り雑貨の製造販売を行っておりました。
(売上は年間10万円程度で更に経費を考えれば赤字ですので申告をしたことはありません)

2016年1月から、個人事業の届けを出し、個人でもデザインの仕事を請け負います。
(しばらくは在宅アルバイトも続けながらです)
アルバイト給与を除いたデザイン業の年間売り上げ見込みは80万程度です。

そうなると、デザインの売上・経費に加え、手作り雑貨の売上・経費も「趣味だから・売上10万程度だから」では済まされず、記帳することになりますよね…?
それについて2点質問があります。
初心者のため質問が的を射ていないかもしれませんが、どうぞご教示ください。(青色申告の予定です)

【1.今までに購入した材料について】
手作り品のために購入した細々とした資材(布やボタンや糸など)は、領収書を保管しておらず、価格も見当がつきません。今年は資材をほぼ購入していないので、1年前〜数年前に購入したものばかりです。
経費にならなくても良いので、在庫の資材も継続して使用することは可能でしょうか?

とはいえ、そこまで在庫の数も多く無いので、もし面倒が出るようなら、来年からの分は来年新たに購入し、在庫の資材は販売用には一切使わないことにするつもりでおります。
どちらが良いでしょうか?

【2.ミシンについて】
3台あるミシンはそのまま継続して使用します。
・2010年3月にネットオークションで個人から新品購入した家庭用ロックミシン(領収書無し)
・2011年7月にネットショップで中古購入した家庭用ミシン(領収書あり)
・2012年8月にネットショップで新品購入した職業用ミシン(領収書あり)
いずれも10万円未満です。
年数的にもおそらく経費にはならないかな?とは思いましたが、念のため…この中に経費になる可能性のあるミシンはありますか?

また、このような長く使う機械は、経費にならない場合でも、
記帳しておく項目があったりするのでしょうか?

どうぞ宜しくお願いします。

税理士の回答

在庫の資材も継続して使用することは可能でしょうか?
問題ありません。
経費になる可能性のあるミシンはありますか?
 領収書のあるものについては、経費にしていただいて構いません。
 (厳密には、ないものについてもかまいませんが、証拠力の問題です)

本投稿は、2015年12月20日 14時49分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

経理・決算に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
26,214
直近30日 相談数
1,026
直近30日 税理士回答数
1,929