税理士ドットコム - [確定申告]2018年12月分の売上は、2019年1月に振り込まれるので、2019年度で申告をするのでしょうか。 - 所得税の収支計算は発生主義が原則です。12月の請...
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 2018年12月分の売上は、2019年1月に振り込まれるので、2019年度で申告をするのでしょうか。

2018年12月分の売上は、2019年1月に振り込まれるので、2019年度で申告をするのでしょうか。

お世話になっております。

2018年12月の売上は、2019年1月に振込がされますが、この場合、2018年の確定申告に記載するのでしょうか。
2019年度の申告で大丈夫ですか?

お忙しい中大変恐縮ですが、何卒よろしくお願い致します。

税理士の回答

所得税の収支計算は発生主義が原則です。
12月の請求分であれば、(売掛金)/(売上高)として、2018年分の売上高となります。

本投稿は、2019年02月16日 23時18分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

確定申告に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
27,307
直近30日 相談数
1,209
直近30日 税理士回答数
2,131