[贈与税]土地と現金の贈与 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 贈与税
  4. 土地と現金の贈与

土地と現金の贈与

知人に土地と現金を贈与したいと思っています。
年内に土地、年明けに現金を贈与すると
それぞれ110万の控除が受けられると考えてよろしいでしょうか。

契約書と名義変更の手続きは司法書士に頼みますが
税金は知人が税理士に頼むのではないかと思っています。

贈与するこちら側で気をつけることはありますか。

よろしくお願いいたします。

税理士の回答

その理解で大丈夫です。贈与者の方で気を付けるべきことは、贈与契約書を作成し、贈与である事実を明確にしておくことかと思います。
おそらく土地の譲渡については、司法書士が贈与契約書を作ってくれると思いますが、現金贈与については、登記が絡まないので、そちらも作って欲しいと明確に依頼しないと、土地の贈与のみの契約書になるような気がしています。

早々とお返事いただき、安心いたしました。
本当にありがとうございます。

本投稿は、2019年11月09日 07時29分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

贈与税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
34,129
直近30日 相談数
1,663
直近30日 税理士回答数
2,822