[贈与税]親族間の借金について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 贈与税
  4. 親族間の借金について

親族間の借金について

主人と交際中、同棲をきっかけに消費者金融、カードローンが複数あることが発覚し、複数回にわたり700万程のお金を貸しました。
その後、入籍してお金のことで喧嘩が絶えず別居をすることになり貸したお金を返すと、昨年末に義理親から直接私の口座に全額振り込まれていました。
現在は夫婦の関係は修復しましたが、この振り込まれたお金はそのままです。
何も分からず申告などしてませんが、義理親から代わりに返してもらった場合でも贈与税が掛かってしまうのでしょうか?

税理士の回答

貸したお金の返済であれば贈与税はかかりません。しかし、その事実が当事者しか分かりませんので、後日のために三人で合意書を作っておかれた方が良いと思います。
・奥様がご主人に対して総額700万円の貸付金があること
・ご主人の借入金を親御さんが立て替えて返済すること
・奥様がその資金をご主人への貸付金の返済として受け取ること
この内容を明確にして3名で署名捺印した書面を作成しておくと良いと思います。
宜しくお願いします。

本投稿は、2016年08月21日 14時29分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

贈与税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
30,918
直近30日 相談数
1,196
直近30日 税理士回答数
2,096