贈与税 拒否して戻した場合 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 贈与税
  4. 贈与税 拒否して戻した場合

贈与税 拒否して戻した場合

以前、年上経営者とお付き合いしておりました。愛人では無いのですがお小遣いとして毎月お金を貰っていて、年110万円を超えました。破局してお金を返せと言われ、お金には手をつけていなかったので返すことは構わないのですが、お金を返したあとの贈与税が心配です。全て相手に返還しても贈与税はかかりますか?1度受けとってしまったら全額返しても税がかかるものなのでしょうか。

税理士の回答

 贈与税の申告期限である翌年の3月15日までに贈与者に返還すれば、贈与はなかったものとして取り扱われます。

本投稿は、2022年06月23日 19時52分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

関連キーワード

贈与税に関する相談一覧

分野

贈与税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
85,185
直近30日 相談数
1,377
直近30日 税理士回答数
2,394