年末調整の対象となる給与とは? - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 年末調整
  4. 年末調整の対象となる給与とは?

年末調整の対象となる給与とは?

初めて投稿させていただきます。
 今日、会社に出社した際に年末調整の計算間違いが判明したため税金の還付を行いますと言われました。

 後で経理部署の方に話を聞いたら、12月分給与を、間違えて含めて年末調整をしてしまったため年末調整をし直し還付することになったとのことでした。
 その時は、そういうものかと思ったのですが帰宅した際に疑問が湧いてきました。
 年末調整は1月から12月分の給与と賞与の金額で行うので12月分を含めるのはおかしいことではないのではないかと思うのですがどういうことなのでしょうか?

私が働いてる会社は末締翌月20日支払いとなっています。
そのため、1月分が2月20日支払いになります。
なので、年末調整の際には2月20日支給〜翌年1月20日支給で年末調整をするものだと思っていましたが間違いなのでしょうか?

長文及び拙い文章で申し訳ありませんがどうかよろしくお願いします。

税理士の回答

12月勤務分の給与で翌年の1月10日に支給する給与は、年末調整の対象にはなりません。

給与の支払日が翌月の場合の年末調整
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/gensen/2668_qa.htm

そうなんですね
つまり、年末調整では1月から12月までに支払いがあった給与などが対象となり、支給対象月が1月分(2月20日)から12月分(1月20日)の給与が対象になるわけではないという考えでよろしいでしょうか?

その通りかと思います。つまり、前年12月分(1月20日支給)から11月分(12月20日支給)ということになるかと。

本投稿は、2021年07月31日 22時05分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

  • 過去の年末調整に間違いがあったら

    すでに退職した会社の話なのですが、過去に行った年末調整が間違っていた可能性があります。 (転職前の会社の源泉徴収票を提出したが、計上されていなかった恐れ) ...
    税理士回答数:  1
    2020年12月23日 投稿
  • 年末調整に誤りがあったことが判明した場合の対応について

    お世話になります。 2019年12月に実施した年末調整に誤りがあることが判明しました。 内容は、個人型年金の掛金です。 本来は、本人が申請してきている控除...
    税理士回答数:  1
    2020年01月29日 投稿
  • 年末調整での住所間違いについて

    昨年末の年末調整に関するご相談です。 【状況】 ・昨年A社からB社へ転職 ・B社にて年末調整の手続き ・住民票住所は実家のままだが、現在住所は別の場所 ...
    税理士回答数:  1
    2021年06月17日 投稿
  • 年末調整の間違い

    昨年、アルバイト先を変えました。 その際にもらった源泉徴収票を今のアルバイト先に提出し、年末調整をしてもらったのですが、103万を超えていないと思っていたので...
    税理士回答数:  1
    2021年02月09日 投稿
  • 年末調整の間違いについて

    こんにちは。私の友人がこの前、会社の給与担当者から年末調整で間違ってしまい、多く還付してしまったので返してくださいと言われたそうです。友人だけじゃなく他にも多く...
    税理士回答数:  2
    2017年02月06日 投稿

関連キーワード

年末調整に関する相談一覧

分野

年末調整に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
70,434
直近30日 相談数
1,355
直近30日 税理士回答数
2,288