[減価償却]ガス給湯器 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 減価償却
  4. ガス給湯器

ガス給湯器

アパートを新築しました。
ガス給湯器は器具備品ですか?それとも建物付属設備ですか?

工事の中に
エコジョーズ20台 3,360,000円
屋内給湯給排水工事一式 5,000,000円
と書いてあります。

税理士の回答

ガス給湯器は建物と一体となって機能を発揮する設備になりますので、建物付属設備に該当すると考えます。

ありがとうございました!ネットで検索していると器具備品の6年というのが多かったので、疑問に思っていました。
大変参考になりました!

本投稿は、2019年05月16日 06時11分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

減価償却に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
26,254
直近30日 相談数
994
直近30日 税理士回答数
1,866