営業権の減価償却期間は税務と会計で異なる?どうすれば? - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 減価償却
  4. 営業権の減価償却期間について

営業権の減価償却期間について

税法上の営業権の償却期間について質問します。

会社設立時に、他社からとある事業を営業権として2000万円で買い入れています。
この2000万円を会計上では10年間、1年間に200万ずつ定額償却しています。
税法上では営業権の償却は5年間と定められていると認識しております。
ただしこれまで4期の決算では、この10年間の償却で計算された法人税を
支払ってきています。

そこで質問ですが、税法上5年と定められている営業権の償却は5年以上(たとえば10年)でも、問題がないのでしょうか。5年以内でなければならない、のかあるいは原則5年で、会計上10年であれば10年償却でも良いのか。(これで通っているということはそういうことだと思いますが・・・)

ちなみに5年(1年に400万)とした場合、当社の場合は税務上で赤字申告となります。
わざわざ黒字となって余計な法人税を支払っている、と他人から言われたこともあり、
またこれまで2社の会計士に質問してきましたが、明確な答えが返ってこないことで
釈然としない日々です。

ご回答、よろしくお願いします。


税理士の回答

東京都中央区の税理士法人石川小林 小林拓未と申します。

税務上「営業権」の償却は、5年ですが、会計上の「のれん」の償却は20年以内とされています。

御社が、会計監査が入る法人であるなら、まず会計ルールが優先されると思われます。会計の目的は、適正な期間損益計算ですので、まず利益を把握することが第一となります。

税務は、会計の利益が決まってから、処理をすることになります。

税務上の償却年数は、損金算入限度額を定めたものであり、強制されるものではありません。それより少ない償却額であれば、特段問題ありません。

以上よろしくお願い致します。

ご回答ありがとうございます。
税務上の償却年数は、損金算入限度額を定めたものであり、強制されるものではありません。それより少ない償却額であれば、特段問題ありません。


このご指摘で腑に落ちました。誠にありがとうございました。

本投稿は、2017年06月23日 22時57分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

  • 営業権について

    テレアポで商品を販売しております。テレアポの委託販売もしておりましたが、この度 委託先から名簿の譲渡を受けました。価格は100万円で購入しましたが、営業権とし...
    税理士回答数:  1
    2017年05月29日 投稿
  • 造作備品及び営業権売買に関する仕訳について

    タイトル通りなのですが、営業権を100万で譲ってもらい 個人事業主として開業することとなりました。 とくに内訳はなくまとめて100万ということなのですが、こ...
    税理士回答数:  1
    2016年03月29日 投稿
  • 赤字決算時の減価償却について

    設立して2期目の法人です。 今期に建物が完成し、期末より事業用として家賃収入が発生しています。 この建物の減価償却について教えてください。 現在、決算...
    税理士回答数:  1
    2017年01月23日 投稿
  • 減価償却

     質問します。 2010年  築27年木造アパート 1500万で購入 2015年  減価償却4年で終わったので、友人に売却。給与所得の、        ...
    税理士回答数:  1
    2015年08月24日 投稿
  • 減価償却について

    車が二台あり、一台は 仕事でも家族でも使用しており、もう一台は完全に仕事用です。その完全に仕事用の車は主人ではなく 私名義です。名義が違う場合と、仕事、家庭兼用...
    税理士回答数:  3
    2017年02月06日 投稿

減価償却に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
27,396
直近30日 相談数
1,222
直近30日 税理士回答数
2,177