[決算申告]修正申告について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 決算申告
  4. 修正申告について

修正申告について

1期の申告の際に、税理士さんに依頼していたのですが、決算書の作成が提出期日までに間に合わないということで、0申告をして,一ヶ月後に「修正申告書」を提出しました。
6期は、税理士さんに依頼しておらず、自分で申告をしましたが、1期同様、提出期日までに決算書の作成が間に合わなかったので、「修正申告書」を提出したところ、税務署から「この場合は、修正とはいわない」と指摘されました。
1期と同様に、0申告をした後に、修正申告をしましたが、1期と6期、どこがどう異なるのかよく解りません。教えてください。

税理士の回答

当初に出した申告書の所得金額よりも増加する場合は「修正申告書」が、逆に当初に出した申告書の所得金額よりも減少する(マイナスになる)場合は「更正の請求書」の提出が必要になります。

本投稿は、2018年11月18日 09時31分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

決算申告に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
27,595
直近30日 相談数
1,248
直近30日 税理士回答数
2,298