メルカリ出品における住民税について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税金・お金
  3. 住民税
  4. メルカリ出品における住民税について

メルカリ出品における住民税について

現在パート勤務で社会保険に加入しており、年収は130万円程度です。
最近メルカリをはじめ、古本や衣服の不用品(定価以下で売買)、カードゲーム(定価より高値で売買)などで年間3万5千円ほど収益が出ました。
年間20万円以下の収益なので確定申告は不要だと思うのですが、住民税の申請はしたほうがいいのでしょうか?
市役所の方から追加の支払い命令の通知がくるまで何もしなくても大丈夫でしょうか?
もし追加の支払い命令の通知がくるとしたら、パート先にくる可能性もあるのでしょうか?

もし、住民税の追加支払い命令の通知が自宅にくるのなら、申請が難しそうなので、通知がきてからお支払いしようと思うのですが、パート先に知られてしまうのが嫌なのでパート先に通知がくる可能性があるなら先に申告しておきたいです。

よろしくお願い致します。

税理士の回答

個人の不用品を売った場合は課税の対象外になります。確定申告や住民税申告は不要になります。但し、貴金属や宝石、書画、骨董品などで、1個(又は1組)の価格が30万円を超える場合は課税対象となります。

安心しました。
有難うございました。

本投稿は、2021年11月26日 00時45分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

関連キーワード

住民税に関する相談一覧

分野

住民税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
74,198
直近30日 相談数
1,537
直近30日 税理士回答数
2,476