[所得税]生活用動産の譲渡について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税金・お金
  3. 所得税
  4. 生活用動産の譲渡について

生活用動産の譲渡について

着なくなった古着や家具の譲渡は課税されますか?

例えば友人に古着や家具を売って年間48万円以上の稼ぎがある場合課税なのかどうか知りたいです

宜しくお願い致します

税理士の回答

転売目的かつ継続的な売買ではなく、1個又は1組の価額が30万円を超えなければ生活用動産の譲渡となり、非課税となります。

人から頂いて使用したブランド品を売るのは課税されますか?
友人に売るなど、リサイクルショップに売るなど…ご回答宜しくお願い致します。

1個又は1組の価格が30万円を超えなければいずれも課税されません。

分かりました。
①その売れたお金を自分のATMにお預け入れして年間110万円を越える場合は税務調査や銀行調査されますか?

②「コンビニからお預け入れしているお金これは何のお金ですか?」と質問された場合どうすればいいですか?

①非課税所得を何に使っても、貯金しても課税されることはありません。
なお、110万円というのは贈与税の基礎控除ですから、誰かから年間110万円を超える金品の贈与を受けた場合には贈与税が課税されます。

②そのような質問をされることはまずありませんが、仮に聞かれたら非課税所
得を入金したものと答えたらいいと思います。

ありがとうございます!
納得出来ました!

本投稿は、2020年08月01日 03時08分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

所得税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
48,778
直近30日 相談数
1,201
直近30日 税理士回答数
2,153