節税方法 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 節税
  3. 節税方法

節税

 投稿

節税方法

親交の深い第三者(身内以外)より東京江戸川区に20坪の土地付き戸建を無償で贈与して頂くことになりました。(登記変更は現在まだしていません)
贈与ですので多額の税金が発生することは各資料、情報等で確認しました。
ご相談の内容ですが、節税の良い方法はあるのでしょうか。
素人の思いつきで大変恐縮ですが、架空の売買契約にすることは可能でしょうか。その際架空書面の作成等可能でしょうか。

税理士の回答

架空の売買契約はやめた方が良いでしょう。相手にも迷惑が掛りますし、架空の事実がわかった時には重加算税と延滞税のペナルティが課されます。
節税の方法としては、貴殿一人で受け取るのではなく、貴殿の家族を含めた複数の人で受け取ることが考えられます。複数の人が受け取ることになれば、贈与税もその分、薄まります。ご検討ください。
宜しくお願いします。

本投稿は、2014年06月16日 18時00分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

累計 相談数
15,098
直近30日 相談数
731
直近30日 税理士回答数
2,260

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら