[節税]社会保険料の削減 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 節税
  3. 社会保険料の削減

社会保険料の削減

社会保険料を抑えるために役員賞与を多くして、役員報酬を少なくする方法がありますが、
例えば以下のような極端な場合、理論上は可能でも税務調査などで否認されたりしないものでしょうか。

役員報酬:120万円
役員賞与:800万円(事前届出提出)

よろしくお願いします。

税理士の回答

例えば以下のような極端な場合、理論上は可能でも税務調査などで否認されたりしないものでしょうか。

役員報酬:120万円
役員賞与:800万円(事前届出提出)

ないと考えます。
デメリットがあります。
役員退職金の計算の基礎が、少なくなります。

このような方法を、合法として、いろんな会社の提案している社会保険労務士の集団があります。

竹中は、受け付けないようにしています。いづれ墓穴を掘ることになると考えています。墓穴の内容は・・・わかりません。

うまい話には乗らないことを願うばかりです。

本投稿は、2022年01月20日 14時08分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

関連キーワード

節税に関する相談一覧

分野

節税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
83,479
直近30日 相談数
999
直近30日 税理士回答数
1,716