税理士ドットコム - [会社設立]会社員副業コンサル収入を、妻社長の合同会社の売上計上することは可能でしょうか - 夫は、単なる社員であり、また、従業員という存在...
  1. 税理士ドットコム
  2. 会社設立
  3. 会社員副業コンサル収入を、妻社長の合同会社の売上計上することは可能でしょうか

会社員副業コンサル収入を、妻社長の合同会社の売上計上することは可能でしょうか

会社員の夫の副業収入を、妻社長のプライベートカンパニーの売上にして、それを原資に別事業へ投資したいと考えています。

その際、プライベートカンパニー(合同会社)の体裁は下記で考えております。
・妻が社長、夫は出資のみ※夫の副業バレ防止
・合同会社の経営は妻が実働する。主に別事業の開発を担当
・夫の副業コンサル収入は合同会社名義で受注。実働は夫


この場合、夫は合同会社でどういう存在であるべきでしょうか。 (本業バレを避けるには出資者に留めて謄本に名前が記載されないようにした方が良いと聞きましたので悩んでおります)

税理士の回答

早速お返事ありがとうございます。

妻を合同会社の業務執行社員。夫は単なる出資者扱いとして、夫の氏名が登記に掲載されないようにと考えております。

この場合でも、夫の副業を、合同会社の売上に計上可能でしょうか?


夫個人の売上であれば、会社の売上ではないです。ただし、通常、法人化する場合は、個人の売りとせずに、法人が契約や請求の当事者となり法人が売上計上します。

質問がわかりづらかったようですいません。
改めて質問させてください。
・妻社長の合同会社立ち上げを検討しています
・夫は会社員、副業禁止のため、妻の合同会社名義で副業コンサル案件を受注し、夫が業務したいと考えています
・副業バレの可能性を極力排除したいため合同会社の登記に夫の氏名を載せないようにしたいですが、可能でしょうか?
※夫が出資者でも、妻を業務執行社員とすれば夫は登記に記載されないという情報を耳にしたのですが、本当かどうか確認の意味で質問でした
※夫は役員報酬無しで社会保険加入もしない想定です

本投稿は、2021年09月15日 01時59分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

関連キーワード

会社設立に関する相談一覧

分野

会社設立に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
70,492
直近30日 相談数
1,325
直近30日 税理士回答数
2,247