税理士ドットコム - [青色申告]源泉所得税の納付についてのお尋ねが、税務署から来ました - お母様への専従者給与は源泉徴収の対象になります...
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 青色申告
  4. 源泉所得税の納付についてのお尋ねが、税務署から来ました

源泉所得税の納付についてのお尋ねが、税務署から来ました

無知でお許し下さい。専従者給料母に年間で、約2000000円払いました。
この場合、源泉所得税を払わなくてはいけないのですか?給料の振り分けを提出してください。と書類が届いて。
源泉所得税納付の適否の確認のためとありました。
後、、今まで、母を扶養にして、控除させて頂いていたのですが、上の金額の専従者給料だと、扶養控除は、無効になるのでしょうか?
どうぞよろしくお願い致します。

税理士の回答

お母様への専従者給与は源泉徴収の対象になります。毎月の給与の金額がいくらなのか、賞与の支払が合ったのかを税務署は知りたいのだと思います。
また、専従者になられた時点で、扶養親族には該当しなくなりますのでご注意ください。
専従者になりますと給与に金額に関わらず扶養控除の対象にはならなくなります。

早急のお返事ありがとうございました。

先程のご返答に、また質問をさせて頂きました。今後の流れは、どうなるのか。すみませんが、教えて下さい。母を扶養控除してしまっています。故意にでなく、無知で本当に知りませんでした。源泉所得税納付と扶養控除なしの再申告になるのでしょうか?ペナルティとか、多額になりますか?

故意ではなくうっかりミスの場合には、重加算税といった重いペナルティーはないと考えます。
可能であれば自主的に納税を済ませて頂くのが望ましいと思います。
宜しくお願いします。

ありがとうございました。素直に伝えてみます。

再度最後に、質問させて下さい。税務署からお尋ねに専従者給料を月別に書いて提出した後、税務署の担当者の方からの、返答を待って、そのとうりに従う方が良いのか、もしくは、書類を持って直接伺い、扶養控除にならない件を知りませんでしたと言って、その場で書いて提出した方が良いのか?教えて下さい。
後母の住民税や、国民健康保険等、追加で、また市から請求が来るのは、どんな形になりますか?

ご連絡ありがとうございます。
後者の方(書類を持って直接訪問して事情を説明する)が宜しいと思います。
お母様の住民税や健康保険等につきましては、お母様の住民税に関する手続きが完了した後に役所から通知が届くことになると思います。
宜しくお願いします。

ありがとうございました。とても分かりやすかったです。

何回も質問してしまい本当にすみません、最後に、もう一度質問させて下さい。お尋ねの書類を持って税務署に、向かおうと思いましたが、とても怖くなり、自分で行けそうにありません。代理人で税理士さんにお願いした場合どれぐらいの金額が、かかりますか?いくら~いくら。相場で構いません。過去の分も申告修正などしなくてはいけない場合。そうなった場合も含めて。

すみませんが、教えて下さい。

一般論でお答えしますのでご了承ください。
税務署への出頭と説明に関しては日当として2万円~3万円位、また、税額を計算して納付書や申告書を作成する場合には、書類作成報酬として3万~5万円位と思われます。
宜しくお願いします。

本投稿は、2018年04月03日 19時32分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

青色申告に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
25,276
直近30日 相談数
1,157
直近30日 税理士回答数
2,279