[青色申告]青色専従者給与について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 青色申告
  4. 青色専従者給与について

青色専従者給与について

個人事業主で、前年は事業所得と給与所得がありました。妻が青色専従者です。

1、青色専従者給与の金額設定は、所得(各種控除前)の何%程度が妥当でしょうか。

2、「青色事業専従者給与に関する届出書」は提出しておりますが、別途、「給与支払事務所等の開設・移転・廃止届出書」「源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書」も提出が必要でしょうか。
開業時に「個人事業の開業・廃業等届出書」を提出している場合は提出不要という認識ですが、正しいでしょうか。
また、提出が必要な場合、おそらく提出時期を過ぎてしまっているのですが、どうすればよろしいでしょうか。

3、青色専従者給与は年間84万円に設定しておりますが、源泉徴収は必要でしょうか。
源泉徴収が不要な場合でも、何か提出する書類はありますでしょうか。

ご確認の程よろしくお願いいたします。

税理士の回答

まず、青色専従者の給与は所得の何%が妥当ということはありません。
全く親族ではないかたを雇用としたとして、いま奥様にしてもらっている
業務内容ならいくら出すかという基準の決め方となります。
また、給与支払事務所の開設は必要です。
源泉の納期特例は任意のため、選択される場合は提出の必要がございます。
給与支払事務所は提出期限が過ぎても罰則規定はないので、いまから出せば問題ございません。

年間84万であれば月額7万でよろしいでしょうか。その場合は源泉徴収不要です。

源泉徴収が不要でも、年末調整は必要ですし、給与支払報告書を市役所に
提出する必要がございます。税務署へは法定調書合計表の提出が必要です。

本投稿は、2019年03月02日 17時00分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

青色申告に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
25,282
直近30日 相談数
1,165
直近30日 税理士回答数
2,274