[白色申告]個人事業主の売上について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 白色申告
  4. 個人事業主の売上について

個人事業主の売上について

はじめまして。
主人が1人親方として仕事をし、
私(妻)が毎年、確定申告をしております。

売上についてですが、
設備業者の下請けで個人事業主として仕事をもらっていて
主人が作業した現場の請求を出すと
毎月月末に振込手数料と、安全保険料等が相殺されて、設備業者より振り込まれます。

白色申告の場合、その振込入金のあったときに
記載すればいいと言う考えで記入していました。ですので、色々引かれたあとの振込額を売上として記載していましたが、
それでいいでしょうか?

今後青色申告にしたいとも思っているのですが、
買掛金等、わからないことばかりで
まだまだ白色申告で済ませてしまいそうです。
ご教授お願い致します。

税理士の回答

相談者様 税理士の天尾です。

青色でも白色でも質問の内容の場合は同じになるとはおもいます。

例えば売上10万で保険料等10,000えん振込手数料550円であれば

売掛金100,000/売上100,000
保険料/売掛金10,000
手数料/売掛金550
現金預金89,450円/売掛金89,450円

が正式な仕訳です。
売上には消費税も絡んでくるので
相殺した金額で行うのは本来間違いなのですが
個人の方は結構その様にされてます。

運送会社様の個人委託業務でもよくあるパターンですね。
よろしくお願いします。

ご返答ありがとうございます。

振込額ではなく
手数料等が引かれる前の金額が売上になるということですよね?

その場合、前年もそのようにしていたので
修正申告したほうがいいですよね?
前年より、元請け業者より
支払い明細書が来たり来なかったりで
不要なものかと思って
気にしていませんでしたが、
売上に相殺された分をいれますと
1000万円超えるかと思うので
それを今年、修正申告したらよいでしょうか?

よろしくお願い致します。

相談者様 税理士の天尾です。

お問い合わせの内容は
仰る通りという回答になりますね。
1,000万で消費税の課税事業者の判定がされますことと
納税額が少ないための修正申告ですね。

修正申告は期限は特にないのですが
既に期限後のものなので
なるべくはやめにと言うことになります。

よろしくお願いします。

天尾
 

本投稿は、2020年02月29日 11時22分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

白色申告に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
44,844
直近30日 相談数
1,862
直近30日 税理士回答数
3,733