[配偶者控除]内職収入120万の税関系 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 配偶者控除
  4. 内職収入120万の税関系

内職収入120万の税関系

内職収入が120万程あり、配偶者特別控除が適用される場合、内職している本人の住民税、所得税の発生はありますか?また収入がそれだけあるということをどこかに申告する必要はありますか?

税理士の回答

内職は、家内労働者等の必要経費の特例として65万円の控除額があります。
収入120万円―65万円=55万円(雑所得)
所得55万円で配偶者特別控除が受けられます。

ご質問者の税金
55万円―基礎控除額38万円=17万円×5%=8,500円(所得税)
55万円―基礎控除額33万円=22万円×10%=22,000円(住民税)
概算は、上記のようになります。

返信ありがとうございます。納税のための申告はいつどこに行えばよいのでしょうか?また103万以下ならばその申告は必要ないのでしょうか?何度も初歩的な質問すみません。

翌年の3月15日までに、最寄りの税務署で確定申告します。
収入が103万円以下の場合は、確定申告不要です。

本投稿は、2018年09月28日 09時29分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

配偶者控除に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
28,576
直近30日 相談数
1,227
直近30日 税理士回答数
2,490