配偶者控除と扶養について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 配偶者控除
  4. 配偶者控除と扶養について

配偶者控除と扶養について

初めまして。現在年末調整を行っていますが、わからないことがります。

今年から配偶者控除の制度が変わり、本人の給与が1220万円を超えた場合は配偶者控除は受けれなくなっています。この場合は、税法上の扶養も外しておく必要があるのでしょうか?
つまり、配偶者控除が受けれない場合は、税法上の扶養にもならず、扶養の欄のチェックも外しておく必要があるのでしょうか?
また配偶者控除が受けれないが、扶養とした場合は、あとで追徴等を受けてしまう可能性もあるのでしょうか?
いろいろ調べましたが、そのようなことは書かれておらず、ここに相談に来た次第です。
よろしくお願いします。

税理士の回答

扶養のチェック欄をはずさなくても、会社の年末調整では、配偶者控除を適用しないで計算されると考えます。
年末調整の計算過程で、年収で、チェックされると考えます。

本投稿は、2018年11月27日 22時17分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

配偶者控除に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
27,640
直近30日 相談数
1,243
直近30日 税理士回答数
2,281