税理士ドットコム - 国外居住親族の扶養控除に必要な送金関係書類について、年末ギリギリの出国で送金実績がない場合の対応 - 5年に入ってからレギュラーで送金している実績が...
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 扶養控除
  4. 国外居住親族の扶養控除に必要な送金関係書類について、年末ギリギリの出国で送金実績がない場合の対応

国外居住親族の扶養控除に必要な送金関係書類について、年末ギリギリの出国で送金実績がない場合の対応

国外居住親族の扶養控除に必要な送金関係書類について質問です。
例えば令和4年12月25日に扶養対象の親族が出国した場合、令和4年12月31日時点で非居住者になるため、令和4年分の確定申告では、当該親族を国外居住親族として扶養控除することになると思います。
ですが、このような年末ギリギリの出国の場合、現実的には令和4年中の海外送金は難しく、まだ生活費等の送金は始まっていないのが通常だと思います。
このような場合、送金関係書類を提出することができないため、扶養控除はできないことになるのでしょうか?

税理士の回答

5年に入ってからレギュラーで送金している実績があるなら(つくれるなら)別に問題はおこらないように思います。

ご回答ありがとうございます。
その場合、令和4年分の確定申告では送金関係書類を提出しなくても問題ありませんでしょうか?

5年に入って送金している分があれば添付したらどうですか。ないなら今後の送金予定などつけたらどうですか。

本投稿は、2023年01月25日 00時10分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

関連キーワード

扶養控除に関する相談一覧

分野

扶養控除に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
107,520
直近30日 相談数
1,894
直近30日 税理士回答数
3,023